クリック↓↓↓
パソコン在宅ワークで主婦が稼ぐには?

データ入力の求人数は相当!要注意ポイントも

データ入力求人数が多く、主婦にとって内職と並んでポピュラーな在宅ワークですよね。
パソコンを持っていて、タイピングがある程度できたら、まずやってみようと考える人が
多いのではないでしょうか。

データ入力の種類

データ入力

データ入力にも種類があり、求人情報を見ても様々ですね。
難易度順(つまり報酬単価が安い順)にご紹介します。

  • テキスト入力
    「ベタ打ち」とも言われ、単純に文字を入力するもの。
    文字入力ができれば良いので、初心者でも取り組み
    やすいですね。
  • Excel等へのデータ入力
    名刺やアンケート結果などの文字や数値をExcelや
    Accessに入力し、表やデータベースにします。
    ExcelやAccessを持ち、使える必要がありますね。
  • 文書作成
    文字入力だけでなく、文章を整えたり、図や写真も
    挿入してレイアウトしたりして文書を作ります。
    Wordを持っていて使えること、センスや文章力も必要です。
  • テープ起こし
    会議や講演、インタビューなどを録音した音声を聞いて、文字にします。
    発音が不明瞭な部分や専門用語もあるので、目で見て入力するより難易度が高いです。


データ入力の注意点

人気の在宅ワークであり、求人も多いデータ入力ですが、取り組むにあたり注意も必要です。

  • 悪徳業者の存在
    「登録料が●●万円」「初心者は●●万円の講座受講が先に必要」などと
    仕事を受ける前にお金を請求される場合、お金を騙し取るだけのケースもあります。
    「初心者・未経験者でも簡単に稼げます」と求人情報でうたっているだけの
    「悪徳内職商法」と呼ばれる詐欺のことがありますので、注意しましょう。
  • 情報の守秘義務
    入力する原稿内容を外部に漏らしてはいけません。
    名刺や名簿、アンケートの個人情報、インタビューや会議の内容などに対し、
    守秘義務があります。
    また、委託を受けて作成した文書の著作権は委託側にあるので、別のところに
    転載は厳禁です。


私は、テキスト入力をやってみたことがあるんです。
求人に申し込んだわけではなく、ポイントサイトにあるクラウド型のものです。
簡単に取り組めましたし、タイピングは職業柄得意なのでサクサク進みました。
ただ、単価が安かったので「これだけやってもこの金額にしかならないんだ(>_<)」と
がっかりしてしまい長続きしませんでした(^_^;)


木


私の在宅ワークは、「ネットワークビジネス」を在宅で、つまり一歩も
外に出かけることなく活動でき、全国に仲間が生まれていくことによって、
権利収入?がじわじわと増えて行くというものです。

まずはこのビジネスでどうしたら成功できるのか、
7日間の「成功の秘訣メールセミナー」をどうぞ♪


家計を支える第一歩!パソコン在宅ワークで権利収入源を作る方法

 在宅ネットワークビジネス成功の秘訣無料メールセミナー♪
お名前
メールアドレス  半角英数字

*「在宅ネットワークビジネス成功メールセミナー」と題する7日間で終了のメルマガを送らせていただきます。
*携帯メールアドレスの場合は受信設定をご確認ください。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。


※このサイトの文責は個人にあります。記事に関してのお問い合わせはこちら