ネットワークビジネス、アップとダウンの関係

在宅ワーク成功法

在宅ネットワークビジネスをやってきて、アップとダウンの関係はちょっと不思議なものだと感じています。上司と部下とも違うし、単なる先輩後輩とも違うし、会社員時代の仕事仲間とは一味違うんですよね。
アップの元でビジネスに参加し、ビジネスを進める中で、私の元に参加してくれるダウン達と巡り合えたわけですが、どちらもビジネスパートナーであり、私にとって大切な存在です。

ネットワークビジネスには、アップ・ダウンという立場があります。
専門用語で、ちょっと聞きなれない言葉かもしれませんね。

アップとは
あなたにネットワークビジネスを紹介した人。
スポンサーとも言います。
紹介者の紹介者も含め、アップラインと呼びます。


ダウンとは
あなたがネットワークビジネスを紹介した人。
あなたから始まる組織全員をダウンライン呼びます。


アップはダウンに対して何をする?

ネットワークビジネスアップダウン

アップはダウンに対し、ネットワークビジネスの製品やノウハウを伝え教えます。
自分が知っていること・できることをダウンにも同じように知ってもらう・
できるようになってもらうのです。

ダウンがネットワークビジネスで成果を出せるよう応援したり励ましたりもします。


アップがダウンに対して上記のようなことをするのを「フォローする」と言いますが、
このフォローは子育てと似た部分を持ちます。

「子育ては親育て」という言葉があるのと同じように、ネットワークビジネスでも
ダウンフォローを通してアップが成長する面も多いものです。

アップとダウン、良好な関係を築くには?

ネットワークビジネス成功には、アップとダウンの関係が良好であるか否かが
影響してくると思います。教えたことをできるようになったり、ビジネス成果を
出せたりしたら、ともに喜べる関係が理想でしょう。

ネットワークビジネスアップダウン



伝えるべきことをきちんと伝え、問題を一緒に解決
しながらビジネス展開していくことが必要です。
コミュニケーションをしっかり取ることも重要な
ポイントになってきます。


どんなビジネスにおいても共通して言えますが、
相手の意見や立場を尊重して気持ちよく活動するのは
最低限のルールです。

そしてそれが、ネットワークビジネスにおいても
アップとダウンが良好な関係でいられる秘訣では
ないかと私は思います。

ただし、一般の会社のような上司と部下とは違い、アップもダウンもそれぞれが
独立した個人事業主です。
管理し過ぎない・頼り過ぎないこともポイントとなるでしょう。

私はネットワークビジネスに参加して、アップライン・ダウンラインとの出会いや
交流はすごく得るものが大きいと感じています。

孤独になりがちな在宅ワークが楽しくできているのは、アップライン・ダウンライン、
そしてラインは違えど同じグループのたくさんの人たちのおかげです♪


パン


私がしている在宅ワークは、ネットワークビジネスを在宅で展開するものです。

成功の秘訣メールセミナーを無料配信中♪


ご登録はこちら↓↓↓

家計を支える第一歩!パソコン在宅ワークで権利収入源を作る方法

 在宅ネットワークビジネス成功の秘訣無料メールセミナー♪
お名前
メールアドレス  半角英数字

*「在宅ネットワークビジネス成功メールセミナー」と題する7日間で終了のメルマガを送らせていただきます。
*携帯メールアドレスの場合は受信設定をご確認ください。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。