在宅ワーク成功法

ワーキングマザーが抱えやすい子育ての悩み

ワーキングマザーはその名の通り仕事と子育ての両立が必要です。
ワーキングマザーが増え、子育てしながら働く女性を応援する社会になりつつあっても、
「3歳までは家にいて子供と過ごしてあげるべき」
「子供が熱を出したからって休まれちゃ困る」
なんて声もやっぱりある中でがんばっている方がいっぱいですよね。

仕事をしているが故の子育ての悩みは、ワーキングマザーに広く共通するのではないでしょうか。


子供の「お仕事行かないで!」

子育て

「お仕事行かないで」と泣かれ自分が泣きたくなったこと、
ワーキングマザーなら誰もが経験しているのではないかな?
と思います。


もちろん私自身もありますよ。
後ろ髪をひかれる思いで出勤、仕事中に子供のことばかり
考えて早く帰りたくて仕方なかったです。

息子の保育参加会(時間は自由)でちょっとだけ参加して
会社へ向かった際、私がいなくなってから大泣きしたと
後から先生やママ友から聞いたときは息子がかわいそうで、
私が仕事していなかったら、、と強く思いました。




子供の病気で休むときの気苦労

子育てには、子どもの病気はつきもの。
子供が病気したときの辛さもワーキングマザーあるあるでしょう。

母親として、そばにいて看病してやりたいものですが、そのために会社を休むのに、
同僚や上司に申し訳ない思いはどうしてもありました。
何日も休まなきゃいけないときもありますしね。


私は保育園ではなく実家の母に子供たちを預けていたので、繁忙期でどうしても
休めないときは母に看病をお願いすることもありました。
病気だと普段以上に甘えん坊になるんですよね。
置いていくのは本当に辛かったし、昼休みに電話して様子を聞きつつ「待っててねって」
言うのも胸が痛かったです。


忙しくて心に余裕がなくなりイライラ

子育て

忙しいという漢字は「心をなくす」と書きますよね。
確かに漢字が表す通り、穏やかなゆとりある心が
持てなくなる感じがします。

朝から戦争、という言葉を思わず使いたくなるほど
時間に追われる毎日です。朝食に子供と自分の身支度、
洗濯物を干して子供を送って出勤。
仕事が終わったら子供を迎えに行って大急ぎで
夕飯を作って食べさせてお風呂、寝かしつけ・・・

つい、「早くしなさい」とばかり言い、遊ぼうと
せがまれても「あとでね」となってしまったり、
グズグズ言うことを聞かないと怒ってしまったりで
自己嫌悪に陥ることがよくありました。

今は、子供たちと過ごす何気ない時間に幸せを感じます。
一緒におやつを作ったり、庭でプール遊びしたり、平日のんびり買い物したり。
気持ちにゆとりができてうれしいです(*´∇`*)
子供たちも私が家にいることを喜んでくれています♪


ドーナツ


私がしている在宅ワークは、ネットワークビジネスを在宅で展開するものです。

成功の秘訣メールセミナーを無料配信中♪


ご登録はこちら↓↓↓

家計を支える第一歩!パソコン在宅ワークで権利収入源を作る方法

 在宅ネットワークビジネス成功の秘訣無料メールセミナー♪
お名前
メールアドレス  半角英数字

*「在宅ネットワークビジネス成功メールセミナー」と題する7日間で終了のメルマガを送らせていただきます。
*携帯メールアドレスの場合は受信設定をご確認ください。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。


※このサイトの文責は個人にあります。記事に関してのお問い合わせはこちら