シャイな息子からの意外な相談

もうすぐ春休みを迎えようとしている息子。
小学校3年生もあと少しで終わりです。
どんどん生意気に、反抗的になりつつはありますが、私と2人だけだと
素直に話をしてくることがよくあります。
つい先日、意外な相談をしてきてうれしい驚きがありました。

息子相談

息子 :「あのさぁ、相談なんだけどさぁ・・・」

わたし:「なになに??」

息子 :「もうすぐ3年生終わりじゃん?」

わたし:「うん」

息子 :「○○先生に、なんかすげーお世話になったからさ、
    『1年間ありがとうございました』ってお礼の手紙書いた方が
    いいかなと思って(〃ω〃)」

わたし:「いいじゃん、いいじゃん(・∀・)!!」

という会話が繰り広げられました(笑)

息子の担任は若めの女の先生で、厳しいことも言って怖いけどちゃんと
褒めてもくれるそうで、息子もかなり心を開いている様子です。
お礼に手紙を書きたくなるほど、先生にお世話になったなぁという気持ちが
あるんだと思います。

いい先生に1年間担任をしてもらえたこと、息子がお礼の手紙を書きたい
気持ちになったこと、どちらも母としてはうれしいですね^^


私はレターセットをいっぱい持っているので、その中から息子でも合う
水色のを分けてやることにしました。
友達とお手紙交換にいそしんでいる娘にはよくいろんなレターセットを
分けてますが、息子には初めてで何だか新鮮(?)です。


ただ、いざ書こうとしたら固まる息子・・・。
「なんて書こうか、分かんなくなってきた」とか言いつつ、今さらちょっと
照れているみたいです。
せっかく言い出したのだから、照れはちょっとどこかにやって、素直に
お礼の気持ちを書いて先生に伝えてもらいたいところ。
ここは母として、息子をその気にさせるべくうまく励まそうと思います(`・ω・´)ゞ


在宅ワーク成功法