小学校の奉仕作業、工具片手に親子で奮闘

小学校の親子奉仕作業があり、息子と2人で参加してきました。息子のクラスは机と椅子の高さを上げる作業の担当。室内作業だったので強い日差しは避けられたものの、とっても暑かったです(>_<)汗を拭き拭き、工具片手に親子でがんばりました。

小学校奉仕作業

最初にグラウンドにクラスごと並んで説明があり、クラスメイトと追いかけっこを始めた息子は、私に「やめなさーい!」と怒られ、しっかり者の女子にも「○○君、出席番号順に並ぶんだよ!」と名指しで注意されて、落ち着きのなさ丸出し。普段もこんな感じなんだろうなぁと感じました。今度個人面談があるのでその辺りも先生と話そうと思います(-_-;)


見よう見まねで息子と一緒に最初に高さを変えた机は、うっかり逆に低くしてしまってやり直し。最初からやらかしました。。。ちょうどやり直している最中に担任の先生が来て、「よくあります、あります」と慰められました(^_^;)


ネジを締めるのに電動ドライバーも2台ほど用意されていて、使い慣れているお父さんが活躍している中、自分もやってみたくて仕方ない息子もいつの間にか電動ドライバーを借りてきたんです。でも手元が安定しないので突然上に持ち上げてしまったりと恐ろしい事態に(´□`;)危うく私の腕に当たりそうだったし、息子自身も怪我をしそうなので早々に返しました。

手動で地道にコツコツと、机6台と椅子5脚の高さを上げてきましたが、お父さんが活躍する中、私以外にも何人かお母さんもいてがんばっていたのが印象的でした。母たちもなかなかやるもんです。クラス替えもあるし、2年連続同じ作業になることは少ないのですが、すっかり手慣れたので、来年も机担当だったら今年より手際よくやれそうだしいいなぁと密かに思っています。


奉仕作業終了後は、冷たいペットボトルをもらって爽やかに自転車で家路に、、、と行きたかったものの、息子がノーヘルで走り出し「ヘルメットー!!!」と私、通りかかった校長先生、そして何人ものクラスメイトで注意する羽目になり、ヤレヤレです┐('~`;)┌


ゆったり自宅で働ける!とっておきのパソコン在宅ワーク♪